記事一覧

アリパラ実験室「サバイバルシートを使った結晶表現」

背景なし
F8 1/125 ISO100

お世話になっております。アリスパラノイア・スタジオのユキムラモロカズです。
今回のアリパラ実験室は「サバイバルシートを使った結晶表現」です。

2014年2月の行ったクラフト紙を使った簡単「岩」表現の応用です。
 
今回の背景の材料は、サバイバルシート(アルミ蒸着ポリエステル)です。防寒用品として売っています。

■作り方
①サバイバルシートをグチャグチャにしてシワを作る。
②なるべく立体的に見えるように敷く。
(サンプル写真は、シートの下に、踏み台・箱馬を仕込んで、凹凸を出してます。)

という簡単設置です。

サバイバルシートのサイズは、210×130cm。10枚を敷いています。

セロハンを巻いたストロボ(4個)を仕込むとこんな感じに着色もできます。
背景なし_青
F8 1/125 ISO100

更に、上からもサバイバルシートを吊るしてみるとこんな感じです。
背景あり

背景あり_青

背景をボカすとこんな感じです。
背景あり_ボケ(F28)_01
F2.8 1/125 ISO100

背景あり_ボケ(F28)_02

当スタジオ以外でも撮れると思いますが、サバイバルシートの鏡面が、案外、まわりのモノを写してしまいます。
白ホリか黒ホリでの撮影をオススメします。

以上、「サバイバルシートを使った結晶表現」でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ユキムラモロカズ

Author:ユキムラモロカズ
アリスパラノイア・スタジオとカメラマン・ユキムラモロカズの活動をお伝えするブログです。


http://alice-paranoia.com


twitter: alipara_studio

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

検索フォーム